低スプレッド×ハイレバならBigBossがいいかも ≫

海外FXのスキャルピングにオススメな業者5選と稼ぎ方

海外FXのスキャルピングなら、レバレッジ100倍以上で数pipsの値幅でも数万単位で稼げます。

ところが優れた海外FX業者の見極めができないと、「高い手数料・低い約定力」が原因で全く稼げないのも事実です。

この記事でわかること
  • 海外FXのスキャルピングで稼げる業者の選び方
  • 海外FXのスキャルピングで稼ぐコツと利益をブーストさせる手法
  • 海外FXのスキャルピングのメリット・デメリットと注意点
  • 海外FXのスキャルピングでスプレッドが狭く、手数料が安く、約定力が高いオススメ業者

この記事を読めば、狭いスプレッド、安い取引手数料、そしてミリ秒単位の約定力を誇る海外FX業者が分かります。

同じスキャルピング手法でも無駄に支払う手数料をゼロにして、利益を大きく増やすためにもぜひご参考ください。

目次

海外FXのスキャルピングとは

海外FXのスキャルピングとは、ハイレバレッジを使い、数pipsの値幅で大きく稼ぐトレード手法です。

国内FXが最大25倍のレバレッジに対して海外FXでは100倍以上が当たり前、最大1,000倍のレバレッジが一般的です。

元手10万円から1億円を稼ぐ際、海外FXのスキャルピングで資金を回転させることは広く知られている手法です。

ハイレバスキャルピングで稼ぐポイントは、安い取引コスト・高い注文執行力を提供する海外FX業者の見極めにあります。

あなたのスキャルピング手法が優れていても、業者選択を間違うと稼げません。

さっそく、ハイレバスキャルピングで稼ぎやすい海外FX業者の選び方を見ていきましょう。

ユウ

スキャルピングはたくさんのコストを支払うため、手法とともに業者選びが成功の鍵を握ります。

海外FXのスキャルピング オススメ業者の比較

定評のある業者の中から実際に私が利用して使いやすい5つの海外FX会社をピックアップしました。

各業者はスキャルピングに有利な口座を用意しています。まずはスプレッド等を比較し、続いてスキャルピングで稼げる業者を選ぶ基準の解説に移ります。

スクロールできます
海外FX業者比較AXIORY
≫公式サイトへ
GEMFOREX
≫公式サイトへ
TitanFX
≫公式サイトへ
easyMarkets
≫公式サイトへ
XM
≫公式サイトへ
スキャルピング口座ナノ/テラ口座ロースプレッド口座ZEROブレード口座プレミアム口座Zero口座
スキャルピング制限なしありなしなしなし
最狭スプレッド0.0 pip~(変動制)0.0 pip~(変動制)0.0 pip~(変動制)変動制(0.3 pips~)と原則固定0.0 pips~(変動制)
約定力約定率99.99%(最短0.001秒で約定)99.99%(最短0.78秒で約定)99.99%(最短0.78秒で約定)99.35%(1秒以下で約定)
最大レバレッジ400倍1000倍500倍500倍500倍
ストップレベル0.0 pip~0.0 pip~0.0 pip~0.0 pip~0.0 pip~
ロスカット水準20%20%20%30%20%
取引方式NDD方式NDD(ECN)方式NDD方式
ゼロカットシステムありありありありあり
取引プラットフォームMT4・MT5・cTraderMT4・MT5MT4・MT5MT4・MT5・TradingView、独自ツールMT4・MT5
ユウ

オススメ業者が提供するスキャルピングで稼ぎやすい口座です。続いて、9つの基準の比較の仕方と海外FX業者の選び方を解説していきます。

海外FXのスキャルピングで稼げる業者を選ぶ“9つの基準”

数ある海外FX業者の中からスキャルピングで稼げる業者を選ぶ方法はほぼ確立されています。

  1. スキャルピングが禁止・制限されていない
  2. スプレッドが狭い・手数料が安い
  3. 約定力が高くスリッページが発生しない
  4. ハイレバレッジで取引できる
  5. ストップレベルが狭い
  6. ロスカット水準が低い
  7. NDD方式を採用している
  8. ゼロカットシステム採用で追証なし
  9. 取引プラットフォームはMT4・MT5・cTrader

9つの基準に照らし合わせながら、優れた海外FX会社を選別していきましょう。

基準①:スキャルピングが禁止・制限されていない

まずはスキャルピングが許可されていることを確認します。

各業者が公開する利用規約・取引条件に記載されています。
プログラムによる短時間の大量取引を除き、スキャルピングは一般的に許されています。

もちろん、上記の業者はスキャルピング可能なのでご安心くださいね。

基準②:スプレッドが狭い・手数料が安い

スキャルピングにおいて1回あたりのスプレッドコストと取引手数料を無視してはいけません。

取引回数が多いので、収益率を著しく下げる原因になります。
特に実取引において安定的に狭いスプレッドが提供されているかを調べます。

国内FX会社の0スプレッド※に慣れていると、海外FXのスプレッドを広く感じてしまうでしょう。
※0スプレッドの場合、スキャルピング禁止も多い

この点はハイレバレッジ・約定力の高さなど、海外FX業者ならではのサービスでカバーできます。

また、スプレッドデータの公開は顧客の信頼性向上につながります。

基準③:約定力が高くスリッページが発生しない

3つ目に、約定力が高くスリッページが発生しないことです。

スキャルピングは数秒単位の勝負のため、一発で約定できない業者では稼げません。海外FX業者の約定力は使用するデーターサーバーの性能も大きく影響します。

例えばEQUINIX(エクイニクス)社は米主要銀行も利用する世界最高峰のサーバーと言われています。

各業者が使用するサーバーから約定力を推測することができます。また、約定データーを公開していることもポイントです。

基準④:ハイレバレッジで取引できる

4つ目に、100倍以上のハイレバレッジが使えることです。

スキャルピングで取れる値幅は数pipsと小さいため、ハイレバスキャルピングを積み重ねることが大きく稼ぐポイントになります。

損切りを厳守しさえすれば、ハイレバレッジは短期で1億円稼ぐための武器になります。

基準⑤:ストップレベルが狭い

5つ目に、ストレップレベルの狭さが上げられます。

ストップレベルとは、指値・逆指値注文をするときに今の価格から最低限離さないといけない値幅です。

広いストップレベルは取引のゆとりが限られ、計画的な利確と損切りの妨げとなります。

ストップレベルが狭いと注文と決済を緻密にできるため、コツコツと利益を積み上げる手法に適しています

基準⑥:ロスカット水準が低い

6つ目に、ロスカット水準の低さです。

スキャルピングは数秒~数分間の売買なので強制ロスカットされにくいですが、相場が急変したときには含み損を長く抱えることもあるでしょう。

少ない資金を増やすために活用するハイレバスキャルピングのため、含み損に耐えられる体制を整えておきたいです。

なおロスカット水準20%が、海外FXの標準値になります。

基準⑦:NDD方式を採用している

7つ目に、取引方式にNDDを採用していることです。

スキャルパーとインターバンクの間にディーラーを介さないことで高い透明性が保たれます。

NDD方式はさらに「STP方式」と「ECN方式」に分けられます。これらを採用する海外FX業者はスキャルピングで稼ぎやすい環境です。

基準⑧:ゼロカットシステム採用で追証なし

8つ目に、ゼロカットシステムを適用して追加証拠金を求められないことです。

ゼロカットシステムとは、口座残高がマイナスになったときに海外FX業者がマイナス金額分を補填して口座残高を0円に戻す仕組みです。

ゼロカットが発動される前に強制ロスカットが働きますが、相場の急変に対するリスク管理として必要になります。

基準⑨:取引プラットフォームはMT4・MT5・cTrader

最後に取引プラットフォームについて、MT4・MT5・cTraderであれば間違いありません。
世界中のトレーダーによって実用性が証明されています。

cTraderについてはECN方式のメリットを最大限に活かした板取引を利用することもできます。

板情報には買い注文と売り注文の価格と数量が表示され、決めた価格と数量で正確に約定できるメリットがあります。

独自ツールを提供する海外FX業者もありますが、特別なメリットが無い限り3つのプラットフォームを利用しましょう。

ユウ

1つずつ比較するのは大変ですよね。各項目の調査と実際にスキャルしているときの体感も併せた総合的な判断より、5つのオススメ業者をご紹介します。

海外FXのスキャルピング オススメ業者5選

上記をふまえて海外FXのスキャルピングで稼ぎやすい5つの業者を厳選しました。

  1. AXIORY(ナノ/テラ口座)
  2. GEMFOREX(ロースプレッド口座)
  3. TitanFX(Zeroブレード口座)
  4. easyMarkets(プレミアム口座)
  5. XM(Zero口座)

狭いスプレッド・安い手数料・高い約定力を多くの海外FX会社がPRする中、リアルトレードで本当に稼ぎやすい業者をランキングしています。

海外FX業者 オススメ第1位:AXIORY(ナノ/テラ口座)

海外FXのスキャルピングにオススメなAXIORY(ナノ/テラ口座)
スクロールできます
スキャルピング口座ナノ/テラ口座
スキャルピング制限なし
最狭スプレッド0.0 pip~(変動制)
取引手数料1ロット:3.0ドル(往復:6.0ドル)
約定力約定率99.99%(最短0.001秒で約定)
最大レバレッジ400倍
ストップレベル0.0 pip~
ロスカット水準20%
取引方式NDD方式
ゼロカットシステムあり
取引プラットフォームMT4・MT5・cTrader

AXIORY(アキシオリー)は上級者のニーズを満たすトレード環境の構築を追求する海外FX業者です。

cTraderに対応する数少ない業者でもあり、ナノ/テラ口座の取引手数料が安く、利益率を高めやすいメリットがあります。

1/1,000秒単位の約定にこだわった結果、約定率99.99%の驚異的な数値を叩き出しています。
※金融インフラ世界最大の「エクイニクス社」のセンター内から顧客の注文をマッチングさせている

約定スピードとスリッページのデータを公開する透明性の高い経営が、スキャルピング上級者から厚い信頼を獲得しています。

AXIORY ナノ/テラ口座のメリット
  • 約定率99.99%(最短0.001秒で約定)が示す圧倒的な約定力の高さ
  • メジャー通貨ペアのスプレッドは安定したゼロ水準、安い取引手数料で利益率アップ
  • cTraderの板注文で希望価格と数量を正確にマッチングできる
AXIORY ナノ/テラ口座のデメリット
  • キャンペーンに消極的で口座資金を増やすボーナスが少ない

豪華なボーナスキャンペーンを開催しない一方、スキャルパーとデイトレーダーのニーズを満たす取引環境の提供に力をいれています。

海外FX業者 オススメ第2位:GEMFOREX(ロースプレッド口座)

海外FXのスキャルピングにオススメなGEMFOREX(ロースプレッド口座)
スキャルピング口座ロースプレッド口座
スキャルピング制限あり
最狭スプレッド0.0 pip~(変動制)
取引手数料無料
約定力99.99%(最短0.78秒で約定)
最大レバレッジ1000倍
ストップレベル0.0 pip~
ロスカット水準20%
取引方式
ゼロカットシステムあり
取引プラットフォームMT4・MT5

GEMFOREX(ゲムフォレックス)はメジャー通貨ペアのスキャルピングに最適な海外FX業者です。

ロースプレッド口座においてEURUSDなどのスプレッドが狭く安定しており、取引手数料が無料になります。

約定力はAXIORYに劣るものの、5秒以内で刻み続ける高速スキャルピングでなければ問題ありません。

AXIORYをメイン口座とし、狭いスプレッドのドルストレート用サブ口座として用意しておくことをオススメします。

GEMFOREX ロースプレッド口座のメリット
  • 約定率99.99%(最短0.78秒で約定)が示す高い約定力
  • リクオート・約定拒否・隠れマークアップ(手数料)がない
  • メジャー通貨ペアは狭いスプレッドで安定、取引手数料が無料
GEMFOREX ロースプレッド口座のデメリット
  • 初回の入金額が30万円必要
  • 5分以内における往復10ロット以上で取引制限が入る可能性あり
  • 口座開設・入金・友達紹介・誕生日・他社からの乗り換えボーナス対象外

初回30万円を入金して往復10ロット未満のドルストレートのスキャルピングなら、ゼロ水準のスプレッドかつ取引手数料が無料になるメリットを最大限に活かせます。

業界最高クラスのボーナスを全て受け取れる「万能型のオールインワン口座」を開いておくのも良いですね。

海外FX業者 オススメ第3位:TitanFX(Zeroブレード口座)

海外FXのスキャルピングにオススメなTitanFX(Zeroブレード口座)
スクロールできます
スキャルピング口座ZEROブレード口座
スキャルピング制限なし
最狭スプレッド0.0 pip~(変動制)
取引手数料1ロット:3.5ドル(往復:7.0ドル)
約定力
最大レバレッジ500倍
ストップレベル0.0 pip~
ロスカット水準20%
取引方式NDD(ECN)方式
ゼロカットシステムあり
取引プラットフォームMT4・MT5

TitanFX(タイタンFX)はエクイニクス社のデーターセンターからECN方式で安定かつ超高速約定スピードでスキャルピングを可能にします。※エクイニクス社:ウォール街に隣接し、強固なセキュリティを誇る世界最高の金融データセンター

Zeroブレード口座の平均スプレッドは、ユーロドル:0.2pips、ドル円:0.33pipsの水準で安定し、データを公開する透明性が高く評価されています。

同じくNYセンターにサーバーを置くAXIORYに対し、スプレッド・手数料・約定スピード(非公開)で負けるものの、他業者と比較した際にトータルコストを抑えられるメリットがあります。

GEMFOREXは10ロット以上のスキャルピングに制限がかかることもあるため、スケールしていくときにAXIORYのサブ口座としてオススメです。

TitanFX Zeroブレード口座のメリット
  • 大口機関投資家だけが使っていたトレードインフラを個人に開放
  • ECN方式かつ全銘柄の平均スプレッドの公開で経営の透明性が高い
  • 安定的な低いスプレッドと抑えた取引手数料でトータルコストを安くできる
TitanFX Zeroブレード口座のデメリット
  • キャンペーンが貧しくボーナスで資金を増やせない

TitanFXはサーバー環境および高い流動性を確保するネットワークを構築しています。AXIORYのナノ/テラ口座のメリットを上回るポテンシャルを秘めた海外FX業者です。

海外FX業者 オススメ第4位:easyMarkets(プレミアム口座)

海外FXのスキャルピングにオススメなeasyMarkets(プレミアム口座)
スクロールできます
スキャルピング口座プレミアム口座
スキャルピング制限なし
最狭スプレッド変動制(0.3 pips~)と原則固定
取引手数料無料
約定力99.99%(最短0.78秒で約定)
最大レバレッジ500倍
ストップレベル0.0 pip~
ロスカット水準30%
取引方式
ゼロカットシステムあり
取引プラットフォームMT4・MT5・TradingView、独自ツール

easyMarketsでMT4を使うとスプレッドが原則固定で取引手数料が無料のため、スキャルピングの対象銘柄を絞りやすくなります。

MT5を使うと変動スプレッドとなり、プレミアム口座におけるスプレッドの違いは次の通りです。

  • 【MT4を使用】ユーロドル:1.2 pips、ドル円:1.8 pips(原則固定)
  • 【MT5を使用】ユーロドル:0.3 pips~、ドル円:0.6 pips~(変動制)

よって、easyMarketsでスキャルピングをして稼ぐコツは、プレミアム口座を開設してからMT4とMT5でスプレッド比較をするひと手間をかけること。

1ランク上のVIP口座は最小入金額が10,000USDになるものの、さらにスプレッドが狭くなるので上級スキャルパーにオススメです。

easyMarkets プレミアム口座のメリット
  • MT4は原則固定スプレッドのため高いボラティリティでもスキャルピングしやすい
  • スリッページなし(表示価格の約定保証)
  • 独自性の強い「easyTrade」「dealCancellation」「フリーズレート」サービスを提供
easyMarkets プレミアム口座のデメリット
  • 初回の入金額が2,000USD必要

easyMarketsはスキャルピングする銘柄のMT4とMT5におけるスプレッドをつぶさに比較して、手数料を安くできる細かな条件を割り出していくのが稼ぐコツです。

海外FX業者 オススメ第5位:XM(Zero口座)

海外FXのスキャルピングにオススメなXM(Zero口座)
スクロールできます
スキャルピング口座Zero口座
スキャルピング制限なし
最狭スプレッド0.0 pips~(変動制)
取引手数料1ロット:5.0ドル(往復10.0ドル)
約定力99.35%(1秒以下で約定)
最大レバレッジ500倍
ストップレベル0.0 pips~
ロスカット水準20%
取引方式NDD方式
ゼロカットシステムあり
取引プラットフォームMT4・MT5

XM(エックスエム)は日本人ユーザーが1番多く利用する海外FX業者で、高い信頼性・安全性を兼ね備えています。

スプレッドは決して狭くないものの、Zero口座の取引手数料は完全無料。全注文の99.35%を1秒以下で執行する約定力は、スキャルピングをしていて全くストレスを感じません。

Zero口座は入金ボーナスとロイヤルティプログラムの対象外になるため、スキャルピング口座として利用しない人もいるようです。

このデメリットを払拭するのがリベートキャッシュバック。1ロット = 8.0ドルも貰えて、少ない資金をカバーしていけます。

最低入金が500円から始められるので、初心者さんが気軽に海外FXをスタートするファースト口座としてもオススメです。

XM Zero口座のメリット
  • 全注文の99.35%を1秒以下で執行する高い約定力
  • 執行率100%で注文拒否なし
  • メジャー通貨ペアは狭いスプレッドで安定、取引手数料が無料
XM Zero口座のデメリット
  • 入金ボーナスとロイヤルティプログラムの対象外
  • スプレッドが狭くない

2つのデメリットについてはリベートキャッシュバックでカバーできるので、以下の記事をお役立てください。

 

海外FXのスキャルピング手法 6つの稼ぎ方

海外FXのスキャルピングで稼ぐために6つのポイントを押さえます。

  1. メジャー通貨を選ぶ
  2. スプレッドが狭い通貨ペアを選ぶ
  3. ボラティリティが高い時間帯に取引する
  4. MT4・MT5・cTraderを使う
  5. 順張りを基本にする
  6. トレードルールを厳守する

順番に詳しく解説します。

稼ぎ方①:メジャー通貨を選ぶ

1つ目は、メジャー通貨を選ぶことです。

メジャー通貨は取引量が多いので、どの業者でも流動性が高くてチャートが綺麗になります。

数秒後の値動きも読みやすくなり、ハイレバスキャルピングでコツコツ利益を積み重ねやすいです。

初心者さんにおすすめの通貨ペアはドル円とユーロドル。まずは2銘柄でスキャルピングの経験を積むのが良いでしょう。

ユウ

2つのスキャルに慣れてきたら、ユーロ円やポンドと豪ドルへと対象を広げて、トレード回数を増やしていくのが良いですね。

稼ぎ方②:スプレッドが狭い通貨ペアを選ぶ

狭いスプレッドの通貨ペアのみでスキャルピングしましょう。

取引回数が多くなるので、スプレッドが狭いだけで利益をかんたんに大きくできます。

例えば、スプレッドがドル円で1.5pips、カナダ円で3.5pipsのとき、毎日3回10万通貨でスキャルピングをしてみましょう。

1ヶ月間(20営業日)のスプレッドコストにこれほど差がでます。  ※海外FXはクロス円のスプレッドが広い傾向にあり、国内FXと異なります

100,000 × (3.5銭 – 1.5銭)× 3 × 20日 = 12万円

はじめは0.1ロット(1万通貨)で気にならないかもしれませんが、稼げるようになると大きな負担を実感しますよ!

A子さん

年間144万円…。スプレッドコストだけでいつもの生活がリッチになることを忘れないようにします。

稼ぎ方③:ボラティリティが高い時間帯に取引する

ボラティリティが高い時間帯に絞ってスキャルピングをすると効率よく稼げます。

特にロンドン時間とニューヨーク時間は値動きが活発です。

スクロールできます
市場開場している時間帯(日本時間)
ロンドン時間16時~翌1時(夏時間)、17時~翌2時(冬時間)
ニューヨーク時間21時~翌6時(夏時間)、22時~翌7時(冬時間)

また、海外FX業者はドルストレートのスプレッドが狭いので、これらの時間帯で利益を出しやすくなります。

稼ぎ方④:MT4・MT5・cTraderを使う

取引プラットフォームはMT4・MT5・cTraderを使いましょう。

上記の業者を選ぶ基準9つ目の取引プラットフォームの比較の通り、特別なメリットが無い限り、海外FX業者のオリジナルツールを使う必要はないでしょう。

稼ぎ方⑤:順張りを基本にする

まずは順張りを基本にしたスキャルピングを徹底します。

1時間足のトレンドと同じ方向に、5分足や1分足がすすむときのみエントリーします。

長期トレンドが短期トレンドより優先する」ことは、トレーダーの共通認識です。

素直に大きな流れに合わせるだけで、スキャルピングの勝率を高めることができます。

ユウ

レンジの上限・下限からの逆張りも有名な手法ですが、意外に難しいです。まずは順張りを優先していくと良いですね。

稼ぎ方⑥:トレードルールを厳守する

絶対にコツコツドカンをやらないでください。

スキャルピングは小さな利益の積み上げを守らなければ、億り人達成が遠のきます。

ハイレバレッジをかけての体力勝負。ルールに刻んだ損切りを厳守して、日々の努力を実らせていきましょう。

海外FXで稼ぐ手法 ハイレバスキャルピング

海外FXを利用する最大のメリットはハイレバレッジにあります。

元手10万円であったとしても、100倍のレバレッジをかければ1,000万円もの取引が可能です。

毎日3回スキャルピングをして、1回あたり10万通貨で5pipsを獲得したらどうなるでしょうか。

100,000 × 5.0銭 × 3  = 1万5千円

A子さん

5.0pipsを3回勝ち取る…何とかいけそう。

スプレッドが狭いメジャー通貨を選び、ロンドン時間とNY時間に順張りを徹底する。

たったこれだけのルールを厳守するだけで、コツコツドカンをやらかすこともなくなります。

毎日1万5千円が確実になれば、ハイレバレッジでブーストさせるのみ。

当サイトは、ハイレバ・狭いスプレッド・高い約定力・最高の取引プラットフォームを提供する海外FX業者を、私の実践を通じて厳選しています。

あなたがハイレバスキャルピングで1億円を稼ぐ環境を用意しているので、ぜひフル活用してください。

ユウ

小ロットで利益プラスが安定したら、海外FXで億り人が見えてきます。ここまでが勝負!あとはハイレバレッジをかけてあげるだけです。

海外FXのスキャルピング メリットとデメリット

海外FXの勝率を高めるため、スキャルピングのメリットとデメリットを確認しましょう。

メリットデメリット
①テクニカル分析が機能する
②価格変動のリスクを減らせる
③スキマ時間にトレードできる
④資金効率が良く短期間で稼げる
⑤短い間に相場観が磨かれスキルが向上する
①取引手数料がかさむ
②集中力と瞬時の決断が必須
③ポジポジ病になりやすい
④コツコツドカンをやりやすい

スキャルピングの最大のメリットは、ハイレバで短い時間に大きく稼げることです。

海外FXで数十万円の元手から1億円以上を稼いだ成功者は、資金の回転率を高めるためにスキャルピングで一気に稼いでいます。

数秒~数分間で取引を完結させるため、価格変動のリスクをほぼ0にすることもできます。

テクニカル分析が機能するため、トレードチャンスが訪れそうな時間帯のみチャートを開き、スキマ時間を活用して毎日稼ぐことが可能です。

スキャルピングのデメリットは、取引手数料がかさむことを除き、精神的な影響が大きいことも上げられます。

海外FXで億り人をいち早く達成するため、スキャルピングで勝てる局面に的を絞り、コツコツと利益を積み上げることを優先してください。

ユウ

高い集中と瞬時の判断の繰り返しが海外FXの相場観をいち早く養い、ハイレバスキャルピングで一日数万円、安定して稼ぐことを可能にします。

海外FXのスキャルピング 3つの注意点

海外FXでスキャルピングを始める前に、注意点を正しく理解しておくことが大切です

  • ハイレバスキャルピングができるか
  • 経済指標時や窓埋め狙いをしない
  • 狭いスプレッドで安定しているか

1つずつ解説します。

注意①:ハイレバスキャルピングができるか

まずは利用する海外FX業者がスキャルピングを公認しているか確かめてください。

裁量も自動売買のスキャルピングが許可している海外FX業者は多いですが、大きなロットで高頻度取引をすると規約違反になる恐れがあります。

公式サイトの利用規約やFAQ、公式ブログを確認なさってください。

注意②:経済指標時や窓埋め狙いをしない

2つ目に、価格が大きく動くと分かっているときにスキャルピングをしないでください。

利用規約の禁止事項に「相場が急激に変動するタイミングのみを狙った悪質とみなすトレード」の旨を記載する海外FX業者が多いです。

経済指標発表の前後や窓埋めなど方向性が分かりやすいスキャルピングが該当します。

注意③:狭いスプレッドで安定しているか

3つ目に、実取引において狭いスプレッドで安定しているかを確かめてください。

海外FX業者は取引スペックの一つにスプレッドを掲載していますが、実取引であまりに乖離するようであれば誠実な業者とは言えません。

上記「海外FXのスキャルピング オススメ業者5選」は数ある海外FX会社を利用してきた中から厳選しています。

特にAXIORYはボーナス還元を捨てて取引環境の強化を徹底しているので、ぜひお役立てください。

海外FXのスキャルピングによくある質問

ここからは海外FXのスキャルピングについてよくある質問をまとめます。

海外FXのスキャルピングにおすすめの通貨ペアは?

スプレッドが広がりにくい通貨ペアがおすすめで、ドル円とユーロドルをスキャルピングのベースにすると良いです。

ドルストレートは海外FX業者が高い流動性を保ちやすく、狭いスプレッドで安定するため損切り幅を狭く設定できます。

高いボラティリティで稼ぎたいのであれば、ポンドドルとポンド円をスキャルピングの対象にすれば良いでしょう。

海外FX業者がスキャルピングを禁止しているか調べる方法は?

まずは公式サイトに掲載されている利用規約、規約条件で確かめます。その他、FAQや公式ブログを参考にします。

上記5つの海外FX業者は自動売買を使った異常な高頻度取引を除いてスキャルピングは許されているので、安心してご利用ください。

海外FXのスキャルピングが国内よりおすすめの理由は?

主に「スキャルピングを許可している」「ハイレバレッジをかけられる」の2つの理由が上げられます。

そもそも国内FX会社はスキャルピングを許可してないことが多いです。許されていてもスプレッドが広く、高い手数料を支払うことが一般的です。

海外FX業者の強みはハイレバレッジにあります。スキマ時間に数万円を稼ぎたい人には、ハイレバスキャルピングをオススメしています。

海外FXのスキャルピングでボーナスが豪華な業者は?

一般的にスキャルピングに有利な口座はボーナスの対象外になります。

ユウ

これは海外FX業者がスプレッドコストを負担するためです。

一方で、デイトレ用の口座であればAXIORYとTitanFXを除くオススメ業者は豪華ボーナスを準備しています。

口座開設・入金・友達紹介・取引ごと・口座乗り換えなど、あなたがアクションするたびにボーナスで資金を補強できます。

スキャルピング以外にも海外FXで稼げるサービスを提供しているので、ぜひご活用ください。

海外FXのハイレバスキャルピングは短期に稼ぐ最高の手法

海外FXのスキャルピングは狭いスプレッド・安い手数料・高い約定力が成功の鍵を握ります。

「ハイレバスキャルピングで海外FX業者のオススメは?」この質問の回答もハッキリしたのではないでしょうか。

この記事のまとめ
  • 海外FXのスキャルピングは取引コストを下げることを徹底する
  • 海外FXのスキャルピングは高い約定力を安定して提供する業者を重視する
  • 海外FXのスキャルピングならハイレバレッジで稼ぐ金額をブーストできる
  • 海外FX業者のAXIORYをメイン口座にしてハイレバスキャルピングをする

勝率の高いスキャルピングを確立し、取引条件の良い海外FX業者で口座開設したら、あとはハイレバレッジで稼ぐ金額を加速させるのみ!

海外FXのスキャルピングが有利になるAXIORYをメイン口座とし、GEMFOREXを第一候補にしたサブ口座を準備して、高い利益率を追求していきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

FX歴8年目の専業トレーダー。2018年に国内FXから海外FXへ移行。ゼロカット・ハイレバを活用した低リスクトレードで生計を立てている。現在はIS6FX、XM、BigBossを主に利用中。元Web系エンジニア。

コメント

コメントする

目次