低スプレッド×ハイレバならBigBossがいいかも ≫

IS6FXの入金方法を徹底解説|種類・手数料・反映時間は?

IS6FXの入金方法と手順を知りたい

入金手数料や口座反映までの時間を知りたい

おすすめの入金方法は?

本記事はこのような疑問に答えていきます。

IS6FXは最大レバレッジ1,000倍や豊富なボーナスキャンペーンが魅力の海外FX業者です。

ユウ

IS6FXでは口座を開設するだけでボーナスがもらえます。入金するとさらにボーナスがもらえることも。そしてそれをハイレバレッジのトレードに利用できるわけですからかなりお得です。

IS6FXでは口座開設ボーナスだけでも取引を始めることはできます。

ただ本格的に取引をするなら、やはり口座への入金を済ませてある程度のポジションサイズで取引を行いたいものです。

そこで、この記事ではIS6FXの入金に関して徹底解説していきます。

入金の種類と手順はもちろん、入金手数料や口座への反映時間、注意点に至るまでを初めてIS6FXを利用する方にもわかるよう丁寧に解説していきます。

IS6FXの入金の全てがわかる内容になっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

本記事でわかること
  • IS6FXの方法・種類・手順
  • IS6FXの入金に関する詳細:入金手数料・口座反映時間・注意点など
  • おすすめの入金方法と入金できない場合の原因&対処法について
目次

IS6FXの入金方法を全て解説

まずはIS6FXの入金方法にはどのような種類があるのかを見ていきます。
入金手数料や口座への反映時間についても確認していきましょう。

IS6FXの入金方法は2種類

IS6FXの入金方法は「クレジットカード」と「銀行送金」の2種類になります。

IS6FX公式サイトより

IS6FXでは出金が「銀行送金」のみになりますので勘違いしやすいですが、入金に関しては「クレジットカード」と「銀行送金」の2つの方法から選択が可能です。

IS6FX入金手数料と入金が反映される時間について

IS6FXの入金の概要は以下の通りになります。

入金方法口座の通貨入金手数料最低入金額口座反映までの時間
クレジットカード
(VISA・JCB・MasterCard)
円・米ドル20,000円以上の入金で無料5,000円/50ドル即時
銀行送金円・米ドル20,000円以上の入金で無料10,000円/100ドル入金確認後即時

IS6FXの入金手数料は、1回につき20,000円(200ドル)以上の入金であれば無料となります。

20,000円(200ドル)未満入金の場合は、1回につき入金手数料が1,500円(15ドル)かかりますので注意しましょう。

なお銀行送金の場合、送金に伴う振り込み手数料は本人負担となります。

入金に使用できるクレジットカードは3種類。VISA・JCB・MasterCardが使用できます。

最低入金額はクレジットカードと銀行送金では違っており、クレジットカードの場合は5,000円(50ドル)、銀行送金の場合は10,000円(100ドル)となっていますので注意してください。

IS6FXでは初回入金にボーナスが付与される場合がある

IS6FXでは初回入金に限定して、無条件で100%のボーナスが付与されるというキャンペーンが不定期で行われることがあります。

2022年度ですと8月に「ハッピー6キャンペーン」として1週間に渡ってキャンペーンが行われていました。

IS6FX公式サイトより

このキャンペーンは「新規口座開設ボーナス10,000円」+「初回入金100%ボーナス」が付与されるというもの。

キャンペーン以前に口座を開設された方で、まだ入金をしていない方でも期間中の入金があればボーナスの対象になるということで大変お得なキャンペーンでした。

IS6FXでほぼ隔週で行われている入金ボーナスキャンペーンは抽選形式になっている場合がほとんどです。
つまり、入金を行って抽選に当選すれば入金額の100%が受け取れるというパターン。

したがって、入金してもボーナスがもらえないか、抽選次第で100%ではなく50%だったり30%のボーナスの場合があるということです。

ユウ

その点、期間限定のキャンペーンを利用して入金すれば大変お得にトレードをすることができますね。

IS6FXではこのような期間限定のキャンペーンが頻繁に行われてますので、入金の際には一度公式サイトをチェックしてみることをおすすめします。

IS6FXクレジットカード入金の手順と注意点

ここからはIS6FXの具体的な入金手順や細かな注意点について解説していきます。
まずはクレジットカード入金に関して詳しく見ていきましょう。

IS6FXクレジットカード入金の手順

クレジットカード入金の場合、最初にクレジットカード情報を登録しなくてはいけません。
詳しく解説していきます。

S6FXクレジットカード入金手順①クレジットカード情報の登録

まずはマイページ(IS6FX会員ページ)から「入金」へと進みます。

「登録はこちら」をクリック。

画面に沿って以下の手続きが必要になります。

  1. クレジットカード情報の登録
  2. クレジットカード画像のアップロード
  3. クレジットカードと一緒に写ったセルフィー画像のアップロード
  4. クレジットカードと一緒に写ったセルフィー動画のアップロード
①クレジットカード情報の登録

クレジットカードの名義人と取引口座の名義人が同一でなくてはいけませんので注意しましょう。

②クレジットカード画像のアップロード

正面と斜めからの2枚の画像が必要です。

方法は口座開設の際の本人確認手続きのやり方と同じで、画像をサイト上でアップロードする形になります。

③クレジットカードと一緒に写ったセルフィー画像のアップロード

クレジットカードと一緒に写った自撮り画像も必要です。

こちらに関しても本人確認手続きの際のやり方と同じ。
画像をあらかじめパソコンに取り込んでおくとよりスムーズにアップロードできます。

④クレジットカードと一緒に写ったセルフィー動画のアップロード

本人確認手続きの際と唯一違うのが、クレジットカードと一緒に自撮りした「動画」も必要になる点です。

やり方は以下の通り。

  1. クレジットカードを顔の下に配置する
  2. 本日の日付、名前、性別の3点を声に出す
  3. 「IS6FXにてクレジットカードを利用します」という文言を声に出して読む。
  4. クレジットカード上下左右に傾ける

IS6FXのサイトに参考動画もありますので確認してみてください。

IS6FXの公式サイトへ

以上、4点の手続きが完了しましたら「登録する」をクリックしましょう。
内容に不備がなければクレジットカード情報の登録は完了です。

IS6FXクレジットカード入金手順②入金する取引口座を選択し「クレジットカード」から入金

カード情報の登録が完了すれば実際に入金することが可能になります。

マイページから入金する取引口座を選択しましょう。

「クレジットカード」を選択します。

あとは入金額を入力して「入金する」をクリックすれば入金完了です。

IS6FXクレジットカード入金の注意点

ここからはクレジットカード入金の注意点について見ていきます。
場合によっては入金したのに入金が反映されないということも起こり得ますので気をつけましょう。

クレジットカード入金にはクレジットカード情報の登録が必須

前述しましたが、IS6FXクレジットカード入金にはクレジットカード情報の登録が必須です。

これは第三者が本人になりすましてクレジットカードを利用するという不正利用の防止や、マネーロンダリングの防止のためにIS6FXでは欠かせない手続きになります。

カード情報の登録なくしてクレジットカード入金はできませんので注意しましょう。

IS6FXの公式サイトより

IS6FXクレジットカード入金の最低入金額は5,000円から

複数のFX業者を利用していると勘違いしやすいのですが、IS6FXのクレジットカード入金の最低入金額は5,000円からとなっていますので気をつけましょう。

ユウ

私はBigBossやXMも利用しているのでたまに勘違いしてしまいます。ちなみにBigBossのクレジットカード入金の最低入金額は50,000円。XMは500円からとなっています。複数のFX業者を利用している方は気をつけてください。

また、IS6FXではクレジットカード入金と銀行入金とでも最低入金額は違いますので注意してください。

クレジットカード入金では「入金ボーナス」が半額に

IS6FXで過去に行われてきた入金ボーナスキャンペーンでは、クレジットカード入金ですと付与されるボーナスが半額になる場合がほとんどです。

例えば、抽選で入金100%ボーナスが当選したとしても、クレジットカード入金の場合だと50%のボーナスになるといった具合。

入金ボーナスを確実にゲットしたい場合は、ボーナスキャンペーンの開催要項をしっかり確認し、クレジットカード入金と銀行入金を使い分けるようにしましょう。

IS6FX銀行入金(銀行振込)の手順と注意点

続いて銀行入金について見ていきます。

銀行入金の場合、クレジットカード入金の際のようなカード情報の登録がないので、それほど難しい手順はありません。
早速見ていきましょう。

IS6FX銀行入金(銀行振込)の手順

銀行入金はIS6FX会員ページから直接入金することができません。

提示された銀行口座を確認し、普段利用している銀行やインターネットバンキングから振込手続きを行う形になります。

IS6FX銀行振込手順①マイページから入金へと進み取引口座の選択と「銀行振込」を選択

まずはマイページ(IS6FX会員ページ)から「入金」へと進みます。

入金する取引口座と「銀行振込」をクリックします。

IS6FX銀行振込手順②振込先、振込人名義を確認し金融機関で振込

振込先口座の情報が表示されます。

普段利用している金融機関やインターネットバンクにて、表示された口座にお金を振込む形になります。

したがって、上の画面の情報はスクショするかメモを取って大事に保存しておきましょう。

また「振込情報をメールに送信」をクリックすれば、登録のメールアドレスに振込先口座の情報が送られてきます。

なお、振込人名義の前にIS6FXの取引口座の番号が記載されていますが、振込みの際には同じように振込人名義の前に記載する必要がありますので注意しましょう。

IS6FX銀行入金(銀行振込)の注意点

ここからは銀行入金の注意点について見ていきます。

振込先口座の情報を間違わないのはもちろんですが、それ以外にもいくつか注意点がありますので確認していきましょう。

IS6FX銀行入金の最低入金額は10,000円から

IS6FX銀行入金の最低入金額は10,000円からとなっています。

クレジットカード入金の最低出金額が5,000円なのに対し、銀行入金の最低入金額は10,000円となっていますので注意しましょう。

振込人名義の前に取引口座番号が必須

振込みの際には、振込人名義の前に取引口座番号必ず記載しましょう。

記載がないと入金処理が大幅に遅れるか、最悪のケースですと入金処理が行われないということもあります。

もし、取引口座番号の記載を忘れて入金してしまった場合はサポートまで連絡するようにしてください。

クレジットカード入金より口座への反映時間が遅くなる

銀行入金の場合、銀行の営業時間中の振込はおおよそ1時間以内に口座に反映され、銀行の営業時間外の振込は翌営業日の営業開始時間からおおよそ1時間以内に口座へと反映されます。

それに対しクレジットカード入金は即時の口座反映です。

銀行入金はクレジットカードと比べて口座反映に時間がかかりますので注意しましょう。

IS6FX入金方法でおすすめなのはどっち!?

ここまで見てきたようにIS6FXの入金方法は2択になります。

それぞれにメリットがあり、どちらの入金方法がおすすめなのかはケースバイケースと言っていいでしょう。

クレジットカードのメリットはなんといっても入金から口座反映までの速さ。
入金が即時に口座へ反映されるのは大きなメリットです。

最初のクレジットカード情報の登録さえ済ませてしまえば、2回目以降の入金は非常にスムーズに済ますことができます。

それに対し銀行入金は、入金してから口座反映まで若干の時間差があるのがデメリット。
銀行が休みの週末を挟んでしまうと余計に口座反映まで時間がかかってしまいます。

ただそんな銀行入金にもメリットはあり、それは入金ボーナスに関してです。

IS6FXの入金ボーナスキャンペーンは、多くの場合でクレジットカード入金では付与されるボーナスが半額になるというデメリットがあります。

その点銀行入金であれば、100%の入金ボーナスはそのまま100%付与されますので、とても大きなメリットです。

したがって、入金をすぐに口座に反映させたいのならクレジットカード入金を選択すべきですし、入金ボーナスを確実にゲットするなら銀行入金といった具合に、ケースバイケースで分けるのがIS6FXのおすすめの入金方法になります。

ユウ

個人的には銀行入金の方がおすすめです。やはり入金ボーナスは大きいですよ。5万円入金して100%のボーナスが当選すれば、合計10万円入金したのと同じことですからね。

IS6FXで入金できない・口座に反映されない原因と対処法

ここからはIS6FXの入金に関するトラブルの原因と対処法について解説していきます。

トラブルの原因というのは意外とシンプルなことが多いものです。
詳しく見ていきましょう。

最低入金額を満たしていない

IS6FXでは入金に関して最低入金額が定められており、最低入金額を下回る金額の入金は処理が行われません。

クレジットカードの場合の最低出金額は5,000円。銀行入金の場合は10,000円と最低入金額が決められていますので気をつけましょう。

入力している口座情報に情報に誤りがある

銀行入金の際に多いトラブルの原因ですが、振込先口座情報を間違って入力してしまうと当然のことながら正しく入金処理が行われません。

入金ページで表示される振込先口座情報は正確に入力して振込みを行うようにしてください。

また、振込人名義の前に必ず取引口座の番号を記載するのも忘れないようにしましょう。

ユウ

プラットフォームやサイトにログインできない最大の原因はパスワードやアドレスの入力ミスって言いますからね。気をつけたいところです。

非対応のクレジットカードで入金している

IS6FXのクレジットカード入金では「VISA」「JCB」「MasterCard」の3種類のカードのみ入金に使用することができます。

それ以外のクレジットカードでは入金することができませんので注意しましょう。

休眠口座になっている

取引口座自体に問題がある場合は入金ができません。
取引口座が休眠状態になっていないか確認してみましょう。

IS6FXでは取引口座に120日以上ログインがない場合、その口座は休眠口座扱いとなり、取引はもちろん入出金もできなくなります。

もし仮に口座が休眠状態になっている場合は、あわてずカスタマーサポートへ連絡すれば大丈夫です。
すぐに解除の手続きが取られ、入出金や取引ができるようになります。

どうしても入金が反映されない場合はサポートへ連絡

どうしても入金ができない原因が判明しない場合は、カスタマーサポートに連絡してみましょう。

IS6FXのカスタマーサポートでは、問い合わせに対して24時間以内の返信が原則となっています。

完全日本語対応となっており、どんな些細なことでも親切に答えてくれますので、問題が解決しない場合は気軽に問い合わせてみてください。

IS6FX入金に関するよくある質問

ここからはIS6FX入金に関するよくある質問に答えていきます。
何かわからないことがあった時の参考にしてみてください。

IS6FXでは入出金をbitwallet(ビットウォレット)で行うことは可能ですか?

bitwallet(ビットウォレット)での入金はできません。

以前はbitwalletでの入出金が可能でしたので間違えやすいのですが、現在では使用することはできなくなっています。

IS6FXでは、入金に関しては「クレジットカード」と「銀行入金」の2種類。
出金は「銀行送金」のみとなっています。

IS6FXでは口座開設後の初回入金に最低金額はありますか?

IS6FXでは最低入金額としてクレジットカード入金が5,000円、銀行入金が10,000円と定められています。

これは口座開設後の初回入金も同様です。
最低入金額以下の入金はできませんので注意しましょう。

自分名義以外のクレジットカードは使えますか?

たとえ家族や親族であっても、第三者のクレジットカードは使用することができません。

IS6FXのクレジットカード入金の場合、取引口座の名義人とクレジットカードの名義人が同じでなくては入金できないようになっています。

口座残高がマイナスで入金をした場合、ゼロカット処理は適応されないのでしょうか?

順番としては「ゼロカット処理」→「入金処理」となりますので、入金した分の金額はきちんと口座に反映されます。

ゼロカット(ゼロカットシステム)とは

ゼロカット(ゼロカットシステム)とは、相場の急激な値動きによりロスカットが間に合わず、口座残高以上の損失が出た場合にFX業者が損失分を負担してくれるシステムのこと。

IS6FXではゼロカットシステムを採用していますので、仮に口座残高がマイナスになったとしてもゼロに戻してくれるため、口座残高がマイナスになることはありません。

IS6FXでは日にちを指定した入金予約はできますか?

入金の予約はできません。
その都度入金手続きを行う形になります。

まとめ

FXでは実際の取引を開始するために証拠金が必要です。

そのため、口座を開設してまず最初に行うのが入金の手続きであり、入金は非常に重要な手続きであると言えます。

ユウ

証拠金がないとレードできませんからね。

ここまで解説してきたIS6FXの入金方法をしっかり確認して、スムーズに取引を始めてください。

ただし、IS6FXでは口座開設ボーナスや入金ボーナスなどのボーナスのみでも取引をすることができますので、まずはボーナスを有効活用してお得に取引を始めるのも賢い選択肢のひとつになります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

FX歴8年目の専業トレーダー。2018年に国内FXから海外FXへ移行。ゼロカット・ハイレバを活用した低リスクトレードで生計を立てている。現在はIS6FX、XM、BigBossを主に利用中。元Web系エンジニア。

コメント

コメントする

目次