低スプレッド×ハイレバならBigBossがいいかも ≫

IS6FXの口座開設方法・手順をわかりやすく解説【画像アリ】

IS6FXの口座開設方法を知りたい。

IS6FXの口座開設に必要な書類は?時間はどれくらいかかる?

早く口座を開設して実際にトレードしたい!

本記事はこのような方々の声に応えていきます。

特に初めて海外FX口座を開設するという方は、本記事をマニュアル代わりに利用してみてください。

ユウ

海外FX口座を色々試してきた現在の私のメイン口座はIS6FXです。
最近ではIS6FXのマイページ(会員ページ)にログインしない日はないと言ってもいいかかもしれません笑
そんな私が世界一わかりやすくIS6FXの口座開設方法を説明していきます。

IS6FX口座開設の手順の中で少しわかりにくい部分に関しては、画像をふんだんに使用して説明していますので、初めて海外FX口座を開設する方であってもつまずくことなく口座を開設できるようになっています。

この記事を読んで、早速IS6FXのレバレッジ1,000倍のトレードを体験してみてください。

また、記事の後半ではIS6FXの法人口座開設方法についても解説しています。
興味のある方はぜひそちらもご覧ください。

この記事でわかること
  • IS6FXの口座開設方法・必要書類
  • IS6FXで実際にトレードを始めるための手順
  • 追加口座開設方法・法人口座開設方法
目次

IS6FX口座開設の前に知っておきたいこと・用意するもの

まず最初に、IS6FXの口座タイプや口座開設に必要な書類、取引開始までの大まかな流れについて解説していきます。

ここでのことを知っていれば、口座開設の手続きもスムーズに運びますのでしっかりと読み進めていってください。

IS6FXの口座タイプと基本情報

IS6FXの口座タイプと特徴は以下の通りです。

口座タイプスタンダードマイクロプロレバレッジ6,000倍
特徴ボーナス対象口座少額から取引できる初心者向け口座スプレッドが狭い経験者向け裁量専用口座限定100口座の最大レバレッジ6,000倍口座
最大レバレッジ1,000倍1,000倍400倍6,000倍
取引プラットフォームMT4MT4MT4MT4
最低入金額5,000円5,000円100,000円5,000円
注文単位1ロット=100,000通貨1ロット=1,000通貨1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨
最小取引単位0.01ロット(1,000通貨)0.05ロット(50通貨)0.01ロット(1,000通貨)1ロット(100,000通貨)
最大注文数30ロット100ロット30ロット30ロット
取り扱い通貨ペア45通貨45通貨45通貨45通貨
スプレッド(ドル/円)2.0pips1.6pips0.8pips1.4pips
取引手数料無料無料無料無料
ボーナス対象対象外対象外対象外
スキャルピングの可否
EAの使用可否不可不可

IS6FXの口座タイプ中でおすすめなのは「スタンダード口座」になります。

IS6FXでは口座開設ボーナスや入金ボーナス、期間限定のキャンペーンなど、様々なボーナスキャンペーンが行われており、そのほとんどで対象となるのがスタンダード口座です。

特に口座開設ボーナスは新規の口座開設を対象にしており、仮に新規でスタンダード口座以外タイプの口座を開設してしまうと、口座開設ボーナスのチャンスを逃してしまうということになります。

たしかにレバレッジ6,000倍口座などは大変魅力的ではありますが、口座数限定の上、最小取引単位が10万通貨単位からとなっており、少し利用条件のハードルが高い印象です。

IS6FXでは1人につき追加で5つの口座を開設できますので、まずはスタンダード口座を開設し、必要であれば他のタイプの口座を追加で開設することをおすすめします。

IS6FX口座開設の際に用意するもの

IS6FXでは、実際の取引を始めるために本人確認書類の提出を求められます。

本人確認書類は「身分証明書」と「住所確認書類」の2点が必要です。

具体的には以下のような書類が使用可能です。

身分証明書の例
  • 自動車運転免許書
  • パスポート
  • 住基カード
  • マイナンバーカード
住所確認書類(3ヶ月以内に発行されたものに限る)
  • 公共料金(電気・ガス・水道等)の請求書・領収書
  • 携帯電話の請求書・領収書
  • クレジットカード会社の利用明細書・請求書
  • 住民票

上にあげた書類を1点ずつ用意しておきましょう。

ユウ

なお、書類の提出は画像で行われるため、用意した書類は事前にスマートフォンで撮影しておくか、もしくは撮影した画像をパソコンに取り込んでおくと手続きがよりスムーズです。

IS6FXで口座開設できない人

IS6FXでは以下に当てはまる方は口座を開設することができません。

  • 18歳未満の方
  • IS6FXがサービスを提供していない、米国・フィリピン・北朝鮮・オーストラリア・ミャンマー・キューバ・スーダン・シリア・イラン・イスラム共和国に居住している方

18歳未満の方は、たとえ保護者の同意があったとしても口座を開設することができませんので注意しましょう。

IS6FX口座開設から取引開始までの流れ

IS6FXで実際の取引を始めるための流れは以下のようになります。

  1. 口座開設
  2. 本人確認手続き
  3. MT4のダウンロード
  4. 口座への入金

この大まかな流れはだいたいどこのFX業者でも同じです。

ただ、IS6FXが他と違うのが「口座開設ボーナス」があるという点です。

そのためIS6FXでは③のステップを完了させた時点で取引を始めることが可能です。

IS6FXのボーナスに関しては、こちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

あわせて読みたい
IS6FXのボーナスまとめ|種類・活用法・注意点を徹底解説 IS6FXのボーナスについて詳しく知りたい。 ボーナスを無駄なく受け取る方法を知りたい! 本記事ではこのような疑問に答えます。 IS6FXは最大レバレッジが1,000倍である...

実際の口座開設や本人確認手続きについては次から詳しく見ていきます。

IS6FX口座開設方法・手順

IS6FXの口座開設手続きはとても簡単です。時間にして5分もあれば口座を開設することができるでしょう。
詳しく解説していきます。

IS6FXの公式サイトから口座開設ページへと進む

まずはIS6FXの公式サイトにアクセスします。

口座開設へと進むボタンが何箇所かありますのでいずれかをクリックしてください。

口座開設フォームに必要事項を記入

必要事項を記入していきます。

入力項目は以下の通りです。

  • メールアドレス
  • お名前
  • 口座タイプ
  • 通貨の選択
  • パスワード

名前は半角ローマ字入力になりますので注意しましょう。

なお口座タイプに関しては、ボーナスの受け取りを希望するのであれば必ず「スタンダード口座」を選択してください。

全て入力できましたら「内容を確認する」をクリックします。

入力した内容を確認し送信

入力内容を確認し、間違いがなければ「私はロボットではありません」にチェックマークを入れ「内容を確認し利用規約に同意した上で送信」をクリックします。

メールアドレスの認証

登録したメールアドレスにIS6FXからメールが届きますので確認しましょう。

このようなメールが届きますので「メールアドレスを認証する」をクリックしてください。

IS6FXマイページ(会員ページ)にログイン

メールアドレスが認証されますとこのような画面に切り替わります。

登録したメールアドレスとパスワードで、IS6FXマイページ(会員ページ)にログインしてみましょう。

無事ログインできましたら口座開設手続きは完了です。
しかしこの段階ではまだ取引を開始することはできません。

この段階はいわばアカウントを登録したような状態ですので、本人確認手続きが必要です、

また、メールアドレスアドレスが認証された時点でIS6FXから以下のメールが届きます。

パスワードなどのMT4へのログイン情報が記載されていますので大事に保管しておきましょう。

IS6FX本人確認の手順

IS6FXでは、本人確認手続きが完了して初めて口座が有効化され、実際の取引や口座への入出金を行うことができます。

本人確認手続きを完了させるためには本人確認書類の提出が必要になりますが、それほど難しい手順ではありません。

時間にすると5〜10分といったところでしょうか。早速解説していきます。

IS6FXマイページ(会員ページ)にログインし本人確認ページへ進む

マイページにログインし「ご本人確認」をクリックしましょう。

「個人として登録」を選択し、必要事項を記入していきます。

記入項目は以下の通り。

  • 電話番号
  • 生年月日
  • 住所
  • 財務状況

住所は英語表記になります。
「日本語住所を英語表記に変換するサービスを使う」をクリックすると一発で変換されますので、わからない場合は参考にしてみてください。

ちなみに、例えば「東京都千代田区赤坂1-2-3 ABCビル201」が住所だった場合の記入の仕方は次のようになります。

  • 都道府県・市町村の項目に「Chiyoda-ku,Tokyo」
  • 町名・番地の項目に「1-2-3,Akasaka」
  • 建物名・マンション名・部屋番号の項目に「201,ABD Bld.」

財務状況はあとから確認されるわけでもありませんので、だいたいの数字を選択するようにしましょう。

全ての項目の入力が済みましたら「入力内容を確認する」をクリックします。

入力内容に誤りがないようでしたら「送信する」をクリック。

すると「ご本人様証明」の画面に切り替わります。

IS6FX本人確認に必要な身分証明書・住所証明書の提出

本人確認を完了させるためには、先ほど入力した個人情報を確認するための「身分証明書」と「住所証明書」の提出が必要です。

なお、書類の提出はサイト上から画像をアップロードする形で行われます。

ここで提出するものは次の4点です。

  1. 身分証明書
  2. 身分証明書の厚みが確認できる斜め画像
  3. 本人と身分証明書が一緒に撮影された画像
  4. 住所証明書

①身分証明書

身分証明書の例は以下の通りです。

  • 自動車運転免許書
  • パスポート
  • 住基カード
  • マイナンバーカード

いずれか1点の画像をアップロードしましょう。

②身分証明書の厚みが確認できる斜め画像

身分証明書が本物なのかを確認するための画像になります。

「身分証明書の厚み」「顔写真」「個人情報」がわかるよう斜めの画像を撮影しアップロードするようにしましょう。

③本人と身分証明書が一緒に撮影された画像

身分証明書が一緒に写るように自撮りをしてアップロードしましょう。

④住所証明書

住所証明書の例は以下の通りです(3ヶ月以内に発行されたものに限る)。

  • 公共料金(電気・ガス・水道等)の請求書・領収書
  • 携帯電話の請求書・領収書
  • クレジットカード会社の利用明細書・請求書
  • 住民票

いずれか1点の画像をアップロードします。

全ての画像がアップロードできましたら「ご確認の上、送信」をクリックしてください。

アップロードが完了しますと以下のようなメールが届きます。

通常2営業日以内に確認作業が行われ、提出した書類に不備がなく全て承認されれば本人確認手続きは完了です。

承認が完了するとメールでのお知らせがあり、この時点で口座が有効化されてIS6FXでの取引が可能な状態になります。

ボーナスをゲットしMT4をダウンロードして取引開始

他の海外FX業者であれば口座を有効化し、資金を口座に入金して初めて取引可能な状態になります。

しかしIS6FXのスタンダード口座の場合は、本人確認手続きが完了した時点で口座開設ボーナスが付与されていますので、口座への入金がなくても取引を開始することが可能です。

口座開設ボーナスの額は5,000〜20,000円。レバレッジ1,000倍の取引環境であれば、証拠金としては十分な金額になります。

あとは取引プラットフォームの「MT4」をダウンロードするだけです。
マイページの「プラットフォーム」からデバイスに合わせたMT4をダウンロードしましょう。

出金先銀行口座情報の登録手順

取引によって出た利益を出金するためには、出金先銀行口座情報を登録しておく必要があります。

ついつい忘れがちな手続きになりますので、口座を開設したタイミングで登録しておくのがおすすめです。

まずはマイページの「アカウント情報」をクリックし「出金先口座の登録」→「情報を登録する」と進みます。

出金先の銀行口座情報を入力しましょう。
銀行コード・支店コードは間違わないように注意してください。

全て入力しましたら「登録・変更する」をクリックして登録完了になります。

IS6FXでは複数口座を有効利用して稼ぐことができる!|追加口座開設手順

IS6FXでは1人5つまで追加で口座を開設することができます。

その手順と、追加口座を開設するメリットや注意点について見ていきましょう。

IS6FX追加口座開設手順

IS6FXでは、すでに有効化されている口座がある場合、追加口座の開設は非常に簡易的な手続きのみで済ませることができます。

まずはマイページから「追加口座を開設」と進みましょう。

あとは「口座タイプ」「口座通貨」を選択し、規約の同意にチェックマークを入れ「追加口座を開設する」をクリックするだけです。

これだけの手順で追加の口座を開設することができます。

追加口座を開設するメリット

IS6FXで追加口座を開設するメリットは、トレードスタイルによって口座タイプの特性を使い分けることができる点にあります。

一番最初にIS6FXで口座を開設するのにおすすめなのは、口座開設ボーナスの関係からスタンダード口座の一択になりますが、追加口座に関してはそうではありません。

口座数に空きがあるならレバレッジ6,000倍は開設するべきでしょうし、スキャルピングをメインで行うならよりスプレッドの狭いプロ口座の方が環境としては優れているでしょう。

自動売買を行うなら必然的にスタンダードかマイクロ口座になりますし、FXを始めたばかりの初心者なら最低取引単位が小さいマイクロ口座での取引は安心できるはずです。

このように、追加で口座を開設することによって自身のスタイルに合った取引環境を手に入れることができます。

追加口座開設の注意点 

追加口座開設の注意点は以下の通りです。

追加口座開設の注意点
  • 複数口座間の両建て取引(アービトラージ)は禁止
  • 120日以上ログインがないと休眠口座扱いになる


複数口座間の両建てとは、例えば開設済みの「口座Å」ではドル円のロングポジションを保有し、同じく開設済みの「口座B」ではドル円のショートポジションを保有するといった具合です。

このような行為が発覚しますとボーナスの対象外になるほか、口座凍結やアカウント停止の恐れがありますので気をつけましょう。

またIS6FXでは、取引口座に120日以上ログインがないとその口座は休眠口座扱いとなり、取引や入出金ができなくなります。

どちらも複数の口座を所有するからこその注意点になりますので、気をつけるようにしましょう。

口座間の資金移動ではボーナスも移動する

IS6FXでは口座間の資金移動があると、ボーナスも移動した資金の割合に応じて移動します。

例えば、口座残高が20万円でボーナス残高が2万円だったとして、5万円の資金を移動しようとした際のボーナスの移動額は以下のようになります。

口座間の資金移動ではボーナスも移動

5万円【移動資金】÷20万円【口座残高】=25%【移動する資金の割合】

→2万円【ボーナス残高】×25%=5,000【移動するボーナス】

※5万円の資金を移動すると5,000円分のボーナスも移動

つまり、口座残高の50%の資金を他の口座に移動したとしたら、ボーナス残高の50%分も一緒に移動するということです。

ユウ

海外FX業者によっては口座間の資金移動でボーナスが消滅してしまうケースもあります。
その点、IS6FXではきちんとボーナスも移動しますので、複数の口座を開設しても安心ということですね。

IS6FX法人口座開設手順

IS6FXでは法人口座を開設することができます。
その手順と法人口座を開設するメリットについて見ていきましょう。

法人口座開設手順

法人口座の解説手順は個人口座の場合とほぼ同じ流れになります。

必要事項を記入し、メールアドレスの認証を行うまでは個人口座開設と同じ手順です。

違うのは本人確認の手順からになります。
「ご本人確認」クリックしましょう。

しっかりと「法人として登録」を選択してください。

ここの選択を誤ると個人口座の登録になりますので注意しましょう。
あとは必要事項を記入していきます。

記入項目は以下の通りです。

  • 法人情報
  • 代表者情報
  • 財務状況

全て記入しましたら「入力内容を確認する」をクリックしましょう。

内容を確認し、間違いがなければ「送信する」をクリックします。

このあとの手順は個人口座の開設の際とほぼ同じ。必要書類をアップロードしていきます。

法人口座開設の際に必要な書類は以下の通りです。

法人口座開設に必要な書類
  • 法人格の証明書類(発行日から3か月以内の登記簿謄本または履歴事項全部証明書)
  • 法人格の現住所証明書(銀行や公共料金の明細など法人の現住所が確認できる書類)
  • 代表者の身分証明書類(運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど)
  • 代表者の現住所確認書類(銀行や公共料金の明細など、代表者の現住所が確認できる書類)

これらの書類のアップロードが完了するとIS6FXからメールが届きます。

通常2営業日以内に確認作業が行われ、提出した書類に不備がなく全て承認されれば法人口座開設手続きは完了です。

法人口座開設のメリット

IS6FXの法人口座は個人口座と同様、スタンダード口座においてはボーナスの受け取りが可能です。
また、レバレッジに関しても個人口座と同じで、最大レバレッジは1,000倍となります。

取引環境としては法人口座と個人口座では変わらないのですが、大きく変わるのは税金に関してです。

海外FXで個人で確定申告する場合、累進課税方式の所得税が適用されますので利益が大きくなればなるほど税率も上がります。

ちなみに個人で確定申告を行う場合の税率は以下の通りです。

課税される所得金額税率(所得税+住民税)控除額(円)
195万円以下15%(5%+10%)0
195万円を超え 330万円以下20%(10%+10%)97,500
330万円を超え 695万円以下30%(25%+10%)427,500
695万円を超え 900万円以下33%(23%+10%)636,000
900万円を超え 1,800万円以下43%(33%+10%)1,536,000
1,800万円を超え 4,000万円以下50%(40%+10%)2,796,000

それに対し、法人口座に適用される法人税の税率は次の通りです。

課税される収益法人税率
800万円以下15%
800万円以上23.2%

このほか、法人住民税として法人税の12%+7万円、法人事業税として所得の3~7%が法人には課せられます。

個人と法人では、利益によって課せられる税率が大きく変わってくるのがわかります。

ユウ

したがって、利益を大きくあげているトレーダーほど、IS6FXで法人口座を開設するメリットがあると言えます。

IS6FX口座開設に関するよくある質問

ここからはIS6FX口座開設にまつわるよくある質問に対して回答していきます。

何かわからないことがあった際の参考にしてみてください。

IS6FXでは口座の管理料は発生しますか?

IS6FXには口座の管理料のようなものは一切ありません。
もちろん、口座開設に関しても全て無料で行うことができます。

IS6FXの本人確認手続きにはどれくらい時間がかかりますか?

本人確認の手順自体としましては、必要書類をあらかじめ用意しておけば、10分ほどで完了します。

必要書類を提出するとIS6FXの方で2営業日以内に確認作業が行われ、問題がなければ承認されるといった形です。

したがって、例えば月曜日の午前中に本人確認書類を提出したとしたら火曜日もしくは水曜日には承認され、本人確認手続きは完了となります。

IS6FXでは本人確認書類を提出せずに取引を始めることはできますか?

できません。
IS6FXでは、口座を開設して実際の取引を始めるために氏名や住所などの個人情報の入力と各種証明書類の提出が必要になります。

証明書類の提出が必要な理由は、口座開設者が満18歳以上かどうかの年齢確認と本人確認を行うためです。

また、IS6FXではアンチ・マネー・ロンダリングの観点からも、開設された口座が犯罪や反社会的勢力の活動に利用されることのないように、本人確認書類の提出を利用者に義務付けています。

IS6FXの口座が休眠状態です。原因は?解除方法は?

IS6FXでは120日以上取引口座にログインがない場合、その口座は休眠口座扱いとなり、取引や入出金ができなくなります。

もし、口座が休眠状態になっているのであれば、カスタマーサポートに連絡すれば大丈夫です。すぐに解除の手続きが取られ取引を始めることができます。

IS6FXで口座解約や退会するにはどうすればいいですか?

カスタマーサポートに口座解約や退会したい旨を連絡すれば大丈夫です。

ただし口座残高がある場合は、先に全て出金してからにしましょう。
口座解約後の出金はできなくなっていますので注意してください。

IS6FXに登録してある住所が変更になった場合どうすればいいですか?

登録してある住所や姓名に変更があった場合、身分証明書と住所確認書類を再提出し、カスタマーサポートに変更後の情報をメールで連絡することが必要です。

なお、身分証明書と住所確認書類の提出方法は口座開設の本人確認手続きと同様で、マイページから画像をアップロードする形になります。

IS6FXに登録してあるメールアドレスを変更したい場合は?

メールアドレスの変更はIS6FXのマイページ(会員ページ)から簡単に行うことができます。

マイページから「アカウント情報」と進み「パスワードの変更」から手続きを行ってください。

なお、メールアドレス変更後はログインIDも変更になりますので注意しましょう。

IS6FXにはデモ口座はありますか?

あります。
IS6FXの公式サイトから開設することができます。

必要事項を記入し「デモ口座を開設」するをクリックすれば手続完了です。

なお、デモ口座は開設から30日をすぎた時点で自動で解約となり、それ以降もデモ口座を利用する場合は、再度デモ口座を開設する必要があります。

IS6FXは金融ライセンスを持ったFX業者ですか?

IS6FXはセントビンセント・グレナディーンの金融ライセンスを取得しています。

ちなみに、IS6FXの運営会社情報は以下の通りです。

会社名IS6 Technologies Ltd
所在地(セントビンセント・グレナディーン)
設立2021年
資本金3,600万ドル(グループ全体)
受付時間月曜日〜日曜日 AM10:00〜PM5:00
社員数63名(グループ全体)

IS6FXは以前「is6com」という名前でしたが、経営母体が変わりリニューアルが行われ今に至ります。設立年度が新しいのはそのためです。

ユウ

正直申し上げて「is6com」時代は良くない評判も多くありました。
しかし、リニューアル後はそのようなことはなく、会社自体の信頼性や取引環境、顧客サービスが大幅に改善された印象です。

あわせて読みたい
IS6FXの評判を徹底調査!生々しい口コミを大公開 IS6FXを使っている人のリアルな評判を知りたい! メリットとデメリット、両方を詳しく知りたい! 本記事ではこのような疑問を解決します。 海外FX業者をいろいろ試して...

まとめ

ここまで見てきて、IS6FXの口座開設にはそれほど難しい手続きは必要ないことがおわかりいただけたかと思います。

まずはスタンダード口座を開設し、受け取ったボーナスで早速トレードを始めてみてください。

IS6FXでは口座開設ボーナスだけではなく、入金ボーナスや友達紹介ボーナス、期間限定のキャンペーンなども頻繁に行われています。

それらの対象となるのはほとんどの場合スタンダードです。

ぜひ、IS6FXのスタンダード口座を開設してお得にトレードを始めてみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

FX歴8年目の専業トレーダー。2018年に国内FXから海外FXへ移行。ゼロカット・ハイレバを活用した低リスクトレードで生計を立てている。現在はIS6FX、XM、BigBossを主に利用中。元Web系エンジニア。

コメント

コメントする

目次