低スプレッド×ハイレバならBigBossがいいかも ≫

BigBossの口座開設のやり方|画像付きで丁寧に解説【最新版】

BigBoss 画像着きで丁寧に解説!口座開設のやり方

A子さん
BigBossで口座開設したいけど、いきなり手続きを進めるのは不安…
この記事では、BigBoss(ビッグボス)の口座開設のやり方を優しく解説しています。

画像付きで丁寧に解説するので、同じように手続きするだけで確実に口座開設することができます。

ユウ
BigBossの口座開設にかかる時間はたったの3分!
クイック口座開設が用意されているので、スピーディーに取引を始められるのが魅力です。
また、BigBossを利用する上で便利な知識についても併せてご紹介していきます。≫BigBossの公式サイトへ

目次

BigBossってどんなFX会社?


はじめに、BigBoss(ビッグボス)について簡単にご紹介します。BigBossは…

  • 最大レバレッジ1111倍
  • 狭いスプレッド
  • 豪華な入金 and BigBossポイント(取引ボーナス)
  • 高い約定力

が魅力の海外FX業者です。

特に、取引のたびに得られる「BigBossポイント」は大手のXMにも引けを取らないサービスで、

1Lotごとに2.6ドル分のポイントが受け取れます。

貯まったBigBossポイント(BBP)は、いつでもボーナスクレジットに交換することができます。

また、海外金融機構(SVGFSA)において正式に認可された企業であり、資金の分別管理・完全日本語サポートにも対応していて、安心して利用することができます。

最近は暗号通貨トレードにも力を入れており、

  • 取引手数料が無料に
  • スプレッドがさらに狭く
  • BigBossポイントの付与対象に

と日々アップグレードを続けており、さらに人気が高まっています。

BigBossの評判やボーナス、スプレッドについては、以下の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
BigBossの評判はどう?良い点・悪い点を正直にレビュー! SNSで話題のBigBoss(ビッグボス)って評判どう?おすすめできる? という疑問をお持ちの方向けの記事です。 BigBoss(ビッグボス)は「Prime Point LLC」という企業が運...
あわせて読みたい
BigBossのボーナスを徹底調査|種類や受け取り方法を解説! BigBossのボーナスってどれくらい受け取れるの?詳しく知りたい! 最近SNSを中心に、着実に知名度を上げているBigBossですが、一体どのようなボーナスが受け取れるので...
あわせて読みたい
BigBossのスプレッドはかなり狭い!その理由を解説します 結論から言うと、 BigBossは、スプレッド単体では「並程度の狭さ」という評価が妥当です。 しかし、BigBossの目玉キャンペーンである「BigBossポイント」によるボーナス...
ユウ
それでは早速、口座開設のやり方を解説していきますね!

BigBossの口座開設方法を画像付きで解説

BigBossの口座開設には本人確認が不要で、

入金⇒トレードができるようになるまで約3分くらいです。

口座開設の手順は以下の通りです。

メールにログイン情報が届けば、入金+トレードが可能となるので、口座開設は完了です。

それでは口座開設の手順を解説していきます!

ユウ
今回はパソコンの画面で口座開設の手順を解説しますが、スマホでも画面や入力事項は同じです!

①:口座開設フォームを開く

まずは、BigBoss公式サイトから口座開設フォームを開きます。

≫BigBossの公式サイトへ

公式サイトを開いたら『クイック口座開設』をクリックして口座開設フォームを開きましょう。

以下のような入力ページが開きます。

『必須』と書かれている項目に記入していきます。

BigBossで口座開設する際の情報入力フォーム

口座開設フォームの書き方

  • 取引プラットフォーム
    「MetaTrader 4」または「MetaTrader 5」を選択します。
    EAを用いた自動売買やインジケーターを使いたい場合はMT4、それ以外の場合は高機能で高速動作のMT5を選択するのがオススメです。
  • 口座タイプ
    口座の基本通貨は『JPY』『USD』、口座タイプ『スタンダード口座』または『プロスプレッド口座』から選択します。
    基本通貨に関しては、特に希望がない場合は『JPY』を選択しておけば間違いありません。
    口座タイプは『スタンダード口座』での開設をオススメします。
    ちなみに別の口座タイプの口座も後から追加で簡単に開設できるので、どちらを選んでも問題ありません。
    各口座タイプの特徴としては、『スタンダードは全銘柄を取引できる万能型』『プロスプレッドは為替銘柄だけですがスプレッドが狭い取引コスト重視型』です。
    FOCREX口座(暗号通貨の現物取引専用口座)の開設を希望の方は、「FOCREX口座を併せて開設する」にチェックを入れておきましょう。
  • 名前
    名前を半角英数字で入力します。
    名前⇒苗字の順で入力する必要があるので注意してください!
    (例:山田太郎ならTaro Yamadaになります。)
  • メールアドレス
    普段使っているメールアドレスを登録しましょう。
    緊急のメールも届く可能性があるので、頻繁に目を通すアドレスがオススメです。
    また、BitwalletやBXONEを利用する方は、同じメールアドレスで登録しておくと入出金がスムーズに行えます。
  • メールアドレス確認
    上で入力したメールアドレスをもう一度入力します。
  • 国籍/居住地
    日本の方はどちらのボックスも「日本」を選択しましょう。
  • キャプチャ
    表示されている数字を半角で入力します。
  • 規約の同意
    「同意」にチェックを入れます。

BigBossの口座タイプについては、以下の記事で詳しく解説しています。
あわせて読みたい
BigBossの口座タイプごとの特徴・選び方を徹底解説します BigBossの口座タイプ、どれを選んだらいいのかわからない… この記事では、BigBossの口座タイプごとの違いや選び方について詳しく解説しています。 海外FX業者を使うメリ...
最後に送信を押せば、口座開設の申し込み手続きが完了です。

②:メールにログイン情報が届く

口座開設フォームに必要事項を記入して送信すると、BigBossから『Live口座開設のお知らせ』というメールが届きます。

「口座情報」の項目に口座番号・パスワード・サーバー名が記載されています。

こちらに記載されているパスワードは、

『MT4 / MT5口座』と『BigBossのマイページ』の両方のログインに使用します。

ログインに必要な情報

  • MT4
    ⇒サーバー名・口座番号・パスワード
  • BigBossマイページ(Web)
    ⇒メールアドレス・パスワード

メールが埋もれてしまう前にブックマークしたり、ログイン情報をメモってしまうのがオススメです。

③:BigBossマイページにログインする

メールでログイン情報を確認したら、さっそくBigBoss公式サイトからマイページにログインしてみましょう。

≫BigBossの公式サイトへ

右上にある『マイページ(ログイン)』をクリックします。

以下のようなログインページが表示されます。

メールアドレス・パスワードを記入して、ログインをクリックしましょう。

無事にマイページへログインができれば、口座開設の手続きは終わりです。

ユウ
入金とトレードはこの時点で可能になっています!
ここからトレードまでの流れは以下の通りです。

マイページから資金を入金⇒MetaTraderのダウンロード / インストール / ログイン⇒トレード

ここで一点注意点なのですが、

出金するためには本人確認を完了させる必要があります。

BigBossの本人確認を行う手順を解説

BigBossは本人確認をしなくても入金やトレードが可能ですが、

出金手続きをするためには本人確認が必要になります。

出金の他にも、本人確認が完了していない状態ではできないことがあります。

  • 出金申請
  • bitwallet入金
  • クレジットカード入金
  • 追加口座の開設
  • MAM/PAMMお申し込み

上記の手続きをしたい方は、早めに本人確認を済ませておきましょう。

ユウ
基本的には、口座開設とセットで進めてしまうのがオススメです!
ここからは、本人確認の手続きのやり方について解説していきます。本人確認(本登録)の手順は以下の通りです。

①マイページにログインする

先ほどと同じ手順で、マイページにログインします。

≫BigBossの公式サイトへ

本人確認が完了していない状態だと、黄色の画面に「お客様はユーザー本登録が完了していません」と表示されます。


本人確認を行う場合にはオレンジ色の『ユーザー本登録はこちら』をクリックします。

②個人情報を記入する

以下のページが開くので、個人情報を記入していきます。


名前・生年月日などを記入していくだけですが、

住所の部分は英語で記入する必要があります。

A子さん
私の住所、英語でどうやって書くんだろう…
という方は、住所を簡単に英語表記にしてくれるサイトがあるので、そちらを活用しましょう。

≫JuDress(英語住所に自動で変換)

記入が終わったら「次へ」をクリックします。

③本人確認書類をアップロードする

以下のページが開くので、本人確認書類をアップロードします。


提出しなければならない書類は以下の通りです。

BigBossの本人確認に必要な書類

  • 本人確認書類×1点
  • 住所確認書類×1点

異なる書類を1点ずつ用意しなければならない点に注意しましょう。

利用できる書類は以下の通りです。

本人確認書類(顔写真・氏名・生年月日・有効期限が確認できるもの)

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 顔写真付きマイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード(通知カードを除く)

住所証明書類(氏名・現住所・発行日が確認できるもの)

  • 住民票(3ヶ月以内に発行)
  • 公共料金明細書(3ヶ月以内に発行)
  • 金融機関からの文書(3ヶ月以内に発行)
  • その他公的機関からの書類(3ヶ月以内に発行)
  • 住民基本台帳カード(有効期限内)
  • 顔写真付きマイナンバーカード(有効期限内)
  • 健康保険証(有効期限内、裏面に住所記載の場合は裏面も添付)

上記からそれぞれ1点ずつ異なる書類を用意したら、スマホ・スキャナーなどで画像ファイルにします。

その後、「ファイルを選択」ボタンをクリックして、撮影したファイルをアップロードします。

画像をアップロードするときは、以下の点に注意してください。

  • 本人確認書類と住所証明書は異なる書類であること
  • 文字が明瞭に読み取れること
  • 対応ファイルはgif、jpg、pdf、tif
  • ファイルサイズは10MBまで
  • 先ほど記入した個人情報と確認書類の情報が同じであること

本人確認書類と住所証明書類の合計2点をアップロードしたら、最後にページの1番下にある『アップロード』をクリックすれば手続きは終わりです。

④本人確認完了のメールが届く

BigBoss側で審査が行われた後、1営業日ほどで『ご本人様確認/ 書類審査完了のお知らせ』というメールが届き、本人確認は完了となります。


これにより全ての入金手段・出金申請が可能となります。

BigBossの入金手段ややり方については、以下の記事でも詳しく解説しています。

あわせて読みたい
BigBossの入金について徹底調査|種類・手数料・反映時間は? BigBossの入金方法について詳しく知りたい! BigBossを利用する前に、入金方法について知っておきたいですよね。 「手数料で思わぬ損をしてしまった…」「入出金のルール...
最後に追加口座の開設など、便利な知識についてご案内していきます。

BigBossで追加口座(複数口座)を開設する方法

BigBossには以下の3タイプの口座があり、必要に応じて追加口座を開設をすることができます。

  • スタンダード口座
    ⇒全ての銘柄が取引できるオールマイティ口座
  • プロスプレッド口座
    ⇒取引できるのは為替関連銘柄のみ。スタンダード口座に比べるとスプレッドが狭く、取引コストも低い。
  • CRYPTOS口座
    ⇒暗号通貨(現物)取引専門の口座

特にスタンダード口座とプロスプレッド口座は利用機会が多く、複数口座を開設して使い分ける人も多いです。
ユウ
仮想通貨の信用取引にはCRYPTOS口座ではなく、スタンダード口座を利用します!
追加口座を開設する方法は、以下の通りです。

マイページにログインして、左側メニューから「追加口座開設」をクリックします。

≫BigBossの公式サイトへ

以下の申請フォームが開いたら、各項目を記入していきます。

『口座の通貨タイプ』『取引プラットフォーム』『取引タイプとレバレッジ』を選択して、『同意する』にチェックを入れます。

最後に『追加口座を申請する』をクリックすれば手続きは完了です。

1営業日ほどで追加口座開設が完了し、通知メールが届きます。

ユウ
BigBossでは、追加口座を5つまで開設可能です!
6口座目以降は個別で審査が発生するので、必要な方はサポートに問い合わせてみましょう!

BigBossでメールアドレスを変更する方法

BigBoss登録してあるメールアドレスを変更するには、BigBossのカスタマーサポートにメールで連絡する必要があります。

テンプレートは以下の通りです。

宛先:support@bigboss-mail.com
件名:メールアドレスの変更申請
名前:
旧メールアドレス:
新メールアドレス:
添付:本人確認書類

本人確認書類の添付が必要になりますので忘れないようにしましょう。

なお、本人確認書類は公的機関から発行された証明書で、顔写真、氏名、生年月日、有効期限 の4点が確認できる以下のような書類になります。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • 顔写真付きマイナンバーカード(通知カードを除く)

BigBossのパスワード変更方法

BigBossでは共通の一つのパスワードを利用します。

パスワードを変更すると、以下の用途で使われるパスワードが全て変更されます。

  • マイページのパスワード
  • MT4口座のパスワード
  • CRYPTOS口座のパスワード

パスワード変更の手順は次の通りです。

マイページにログインし、左側メニューから『パスワード変更』をクリックします。

≫BigBossの公式サイトへ

以下の申し込みフォームが表示されたら、各項目を記入していきます。

パスワードのタイプは『ログインパスワード』を選択しましょう。

記入が終わったら『申し込む』をクリックすれば申請は終わりです。

ユウ
変更されるまで1~2営業日くらいかかります!

BigBossの退会(解約)する方法

BigBossからの退会、使っていない口座の解約方法についてですが、残念ながら手続きフォームは用意されていません。

退会・解約したい方にとっては不便ですが、

BigBossでは残高0で長期間利用がない口座は随時、凍結処理を行うという形での対応となっています。

口座維持費は無料ですので、口座を利用しなくなった場合でも、放置した状態でも損失が発生することはありません。

BigBossの口座開設に関する「よくある質問」


BigBossの口座開設に関連する「よくある質問」をまとめました。

BigBossは何歳から口座開設できますか?

BigBossは「18歳以上80歳未満」の方が利用可能です。

サポートに問い合わせたところ、18歳になっていれば高校生でも利用できるとのことです。

一方、80歳未満まで利用可能なので、80歳になってしまった方は残念ながらBigBossでは口座開設ができません。

口座開設・本人確認後に住所は変更できる?

本人確認後に住所を変更したい場合は、

BigBossサポートに直接連絡しましょう。

support@bigboss-financial.com

登録した住所を変更したいという内容のメールを、上記のアドレスに送ります。

この時、新しい本人確認書類と住所確認書類の画像を添付しましょう。

BigBossで法人口座を作ることはできる?

BigBossでは法人口座を開設することが可能です。

なお、法人口座開設には以下の書類が必要になります。

  1. 登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
  2. 法人の住所証明書(電気、水道、カードなどの請求書)
  3. 取締役の方全員の身分証明書(免許証又はパスポート)
  4. 取締役の方全員の現住所確認物
    (電気・ガス・水道・電話など公共料金請求書・クレジットカード明細書等)
  5. 株主の方全員の身分証明書(免許証又はパスポート)
  6. 株主の方全員の現住所確認物
    (電気・ガス・水道・電話など公共料金請求書・クレジットカード明細書等)

これらの書類を用意すれば、個人口座を開設するのと同じ要領で、それほど時間もかからず法人口座を開設することができます。

法人口座を開設する最大のメリットは「節税」です。

海外FXで個人で確定申告する場合、累進課税方式の所得税が適用されますので利益が大きくなればなるほど税率も上がります。

ちなみに個人で確定申告を行う場合の税率は以下の通りです。

課税される所得金額 税率(所得税+住民税) 控除額(円)
195万円以下 15%(5%+10%) 0
195万円を超え 330万円以下 20%(10%+10%) 97,500
330万円を超え 695万円以下 30%(25%+10%) 427,500
695万円を超え 900万円以下 33%(23%+10%) 636,000
900万円を超え 1,800万円以下 43%(33%+10%) 1,536,000
1,800万円を超え 4,000万円以下 50%(40%+10%) 2,796,000
4,000万円超 55%(45%+10%) 4,796,000

それに対し、法人口座に適用される法人税の税率は以下の通りになります。

課税される収益 法人税率
800万円以下 15%
800万円以上 23.2%

このほか

  • 法人住民税:法人税の12%+7万円
  • 法人事業税:所得の3~7%

が法人には課せられます。

個人と法人では、利益によってその差に大きく違いが出てくるのがわかります。

ユウ
利益を大きくあげているトレーダーほど、法人化のメリットがありますね!

まとめ:BigBossの口座開設はとってもカンタン!

BigBossの口座開設・本人確認・追加口座開設・解約の方法について解説しましたが、いかがだったでしょうか。

ユウ
海外FX業者は日本のFX業者と違い、審査落ちや複雑な手続きが必要ないので、手続き自体はスグに終わります!
今回ご紹介したBigBossは、最近人気が急上昇している海外FX業者です。

ボーナスキャンペーンや取引環境のバランスに優れており、小額から大きなリターンを狙うスタイルのトレーダーには特におすすめです。

また、通貨ペアから暗号通貨まで幅広く商品の取扱があり、様々なトレードスタイルに対応しているので、

サブ口座としてではなく、メイン口座として利用するユーザーも増えている印象です。

もし疑問点や気になることがあれば、コメント欄または公式ラインに気軽にメッセージを送ってください!

≫BigBossの公式サイトへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

FX歴8年目の専業トレーダー。2018年に国内FXから海外FXへ移行。ゼロカット・ハイレバを活用した低リスクトレードで生計を立てている。現在はIS6FX、XM、BigBossを主に利用中。元Web系エンジニア。

コメント

コメントする

目次